Ukulele Cafe O'konaのホームページ

 

コーヒー専門店ウクレレカフェオコナ“Ukulele Cafe O'Kona”

 

生豆・焙煎豆・自己焙煎コーヒー・新鮮で体に良いコーヒーに出会える★

国内流通最高級グレードの生豆。煎りたてのコーヒーが味わえるカフェ★

コナコーヒーコンテスト最優秀賞受賞豆取扱・ハワイコーヒー直輸入★

生豆・焙煎豆、販売中!初心者向けウクレレ教室も開催中♪

「美味しいコーヒーを飲みながら、楽しいウクレレの音を聞けたら…」

そんな場所で、時間を忘れてゆっくり過ごして頂きたいという思いの詰まったお店です♪

カフェオコナのTOPカフェオコナの商品一覧カフェオコナのお支払・送料カフェオコナの店舗紹介カフェオコナの新着情報カフェオコナのお問い合わせカフェオコナのカートの中
カフェオコナへようこそ!
カフェオコナのカテゴリ一覧

カフェオコナのコーヒー豆

カフェオコナのコーヒー器具

カフェオコナのアロハギフト

カフェオコナのアクセス

カフェオコナのライブイベント

カフェオコナのリンク
TOPコーヒーの淹れ方(基本)淹れ方(その1)淹れ方(その2) 

④コーヒー豆を焙煎します

ひたすら焙りたて名人を横に振り続けてください。
なるべく豆にまんべんなく火が通るように豆を転がし、
ムラのないようにします。
その際、火に近いほうが早く焙煎できます。
とってものぞきたくなるんですが
振り続けないと焦げちゃうので気を付けてください! 布巾や手も焦がさないように気を付けてくださいね!
コーヒーの焙煎方法

コーヒーライン

⑤1はぜ&2はぜ

「はぜ」というのは、コーヒー豆がポップコーンのように
ぱちぱちと音を立てだすことです。
ずっと振っていると、「パチッ」と何回か音がするようになってきます
これが、「1はぜ」です。
ぱちっというと豆が飛び出してきそうな感じがして怖がる方もおられますが
豆がはじけた勢いで飛び出すことはめったにありませんのでご安心ください。
そうしているうちに、1はぜはいったんおさまります。
あれ?と中をのぞくと見慣れたコーヒー豆に近づいてきているのが分かります。
しかし、まだです。
そのまま、振り続けていると今度は、「パチパチパチパチッ」というような  
 
コーヒー焙煎完了  連続した音がするようになります。
そうすると、今度は焙煎度合いの調整です。
浅煎りがお好きな方は2はぜが始まると
すぐに豆を取り出してください。
コーヒーの焙煎方法
中煎り・深煎りがお好きな方は
豆の様子を見ながら調節して取り出してください。
のぞいてみて煎りムラがある場合は、火から外して余熱で振り続けてください
 

コーヒーライン

⑥冷却

コーヒーの焙煎完了  取り出した豆をバットもしくはお皿に取り出し
豆が重ならないように広げ、すぐに冷凍庫に入れ、
急速冷却します。
これは、炭酸ガスを抜くためなので、
うちわであおいで冷ましても構いません。
粗熱が取れるくらいで大丈夫です。
 

次の工程へ➡ コーヒーの淹れ方・ミル~ドリップ

カフェオコナのTOPへ